通知方法を設定する

  1. [管理] > [通知]に移動します。
  2. [要確認] または [警告] の通知を設定するには、次の手順を実行します。
    1. [設定] タブをクリックします。
    2. [受信者] フィールドに受信者を指定します。
      ヒント:

      複数のエントリはセミコロン (;) で区切ります。

    3. [件名の先頭の文字列] フィールドに先頭の文字列を指定します。

      ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスは、メール件名の先頭に文字列を追加します。

    4. [要確認] または [警告] タブをクリックします。
    5. [メール通知] 列で通知を受信するイベントの種類に対応するチェックボックスを選択します。
    6. [警告しきい値] 列で指定できる場合、それぞれの期間内で通知をトリガするイベントの検出数や違反数を指定します。
    7. 各イベント通知の件名とメッセージ本文をカスタマイズするには、[種類] 列の通知リンクをクリックします。

      通知のカスタマイズの詳細については、通知のカスタマイズを参照してください。

  3. [注意が必要なイベント] の通知を設定するには、次の手順を実行します。
    注:

    ビジネスセキュリティサービスでこの機能を使用するには専用のライセンスが必要です。

    1. [注意が必要なイベント] タブをクリックします。
    2. 受信者を指定します。

      [要確認] および [警告] の通知の受信者に通知するか、別のメールアドレスを指定するかを選択できます。

    3. [注意が必要なイベント] の通知を受信する頻度を指定します。

      イベントが発生したらすぐに通知を受信するか、数時間ごとにイベントを累積するかを選択できます。

    4. 件名の先頭の文字列を指定します。
  4. [保存] をクリックします。