IPSプロファイルを設定する

目的: IPSプロファイルを設定します。このプロファイルで、ポリシールールで許可されたトラフィックをさらに調べ、デバイスに侵入する脅威、セキュリティホール、バックドアプログラムなどの攻撃がないかを確認することで、ゲートウェイのセキュリティを強化できます。

場所: ポリシー > ゲートウェイプロファイル > 追加または既存のプロファイル名 > IPS (タブ)

  1. 必要に応じて、プロファイルを有効にします。
  2. 処理を選択します。
    • ブロック

    • 監視

  3. IPSフィルタ基準を指定します。
    1. 最小のIPS重大度レベルを選択します。

      IPS重大度レベル」を参照してください。

    2. IPSルールがリリースされた日付を選択します。
    3. 影響を受けるOSを選択します。
    4. トラフィックカテゴリを選択します。

      IPS監視/ブロックカテゴリ」を参照してください。

  4. このゲートウェイプロファイルに適用するIPSルールを選択します。
  5. [保存] をクリックします。