SSL VPNを管理する

目的: 標準のWebブラウザでVPNを使用できるようにSSL VPN (Secure Socket Layer仮想プライベートネットワーク) を設定します。

場所: ゲートウェイ > (ゲートウェイ名) > ユーザVPN > SSL VPN > 一般

  1. 必要に応じて、SSL VPNを有効にします。
  2. 基本設定を行います。
    • プロトコル

    • ポート

    • 新しいアドレスオブジェクトの追加

    • ローカルネットワーク

    • クライアントネットワークプール

  3. 詳細設定を行います。
    • 暗号化アルゴリズム

      暗号化アルゴリズム」を参照してください。

    • 認証アルゴリズム

      認証アルゴリズム」を参照してください。

    • 鍵のサイズ

    • 鍵の有効期限

    • ローカルDNS

    • ローカルドメイン

    • 圧縮トラフィックを有効にする

    • デバッグモードを有効にする

    • 同時ログオンを有効にする

    • IPマスカレードを有効にする