グローバル設定

Secure Access Moduleのサービスバイパス設定を行います。

設定

説明

バイパス設定

モジュールのインターネットアクセスサービスを一時的に無効にして、セキュアアクセスルールによる制御なしでインターネットにアクセスできるようにします。

  1. アクセスキーの有効期限を選択し、[ アクセスキーの生成]をクリックします。

  2. 要求しているユーザにアクセスキーを提供します。

有効期限が同じアクセスキーは同じです。