ZERO TRUST SECURE ACCESS

Zero Trust Secure Access アプリは、あらゆるユーザ、デバイス、場所からいつでも、内部およびクラウドのアプリケーションや環境にまたがるすべてのアクセスを保護します。

重要:

これは「プレリリース」機能であり、公式リリースとは見なされません。この機能を使用する前に、 プレリリースに関する免責事項 を確認してください。

クラウドに移行するプライベートアプリケーションやデータの数が増え、自宅で作業する従業員が新しい「通常の」ものになったため、企業ネットワークは完全に逆転しています。オンプレミスやクラウドに配置された企業リソースを制御しながら、クラウドに安全にアクセスする方法は、企業にとって新たな課題となっています。従来の「城と堀」のネットワークセキュリティモデルでは、クラウドやモバイルコンピューティングの時代に新たに出現した課題に対処するには、十分な効果がありません。

Trend Micro Vision One は、コンプライアンスに準拠したデバイスを使用する認証されたユーザのみが指定された場所および時間に許可されたアプリケーションおよびネットワークリソースに接続できるようにする包括的なソリューションである Zero Trust Secure Access を提供します。 Zero Trust Secure Access では、ネットワークや場所に対する過度の信頼を排除し、デバイス対応のIDベースのルールベースのアクセス制御を提供することで、プライベートアクセスとインターネットアクセスを自動的に判断し、軽減、検出、および応答を行うことができます。ネットワーク環境におけるリスクこの完全なセキュリティモデルにより、企業リソースの管理を維持しながら、クラウドアプリケーションの利点を活用できます。