Managed XDR の設定

Managed XDR では、応答の承認と通知を設定できます。

Managed XDR 運用チームが 対応処理を実行する前に、手動承認が必要かどうかを設定できます。

  1. XDR > Managed XDRに移動します。
  2. 設定 タブをクリックします。
  3. 応答の承認を設定します。
    • [すべての対応処理処理を自動的に承認]チェックボックスをオンにして、自動承認を有効にします。Trend Micro Vision One は、調査に基づいて Managed XDR 運用チームが実行するすべての 対応処理 を自動的に承認します。

      さらに、 Trend Micro Vision One は、 対応処理で使用できる可能性のある追加のアクションを自動的に承認します。 対応処理の追加処理を表示するには、 Response Management アプリに移動し、各タスク行の最後にあるオプションボタン()をクリックします。

    • [すべての対応処理処理を自動的に承認]チェックボックスをオフにして、自動承認を無効にします。Trend Micro Vision One は、すべての 対応処理 についてメール通知を送信し、手動の承認を要求します。

      [ 通知の受信者 ]テキストボックスに、 Trend Micro Vision One から通知を送信するメールアドレスを指定します。

      注:

      デフォルトでは、 はすべての対応処理を自動的に承認する チェックボックスは選択されていません。

  4. [ 保存]をクリックします。