脅威の検出

トレンドマイクロは、既知の脅威の検出をデバイスの所有者と関連付けて、セキュリティリスクの可能性をより詳細に把握できるようにします。

次の表は、既知の脅威の検出に関連するインジケータと、関連するデータソースの概要を示しています。

痕跡

説明

データソース

対象

Webの脅威

ユーザがアクセスしたURLのWebレピュテーションスコア、またはネットワークトラフィック内の不正なアクティビティの検出。

  • 接続済みエンドポイント製品エージェント

  • Mobile Sensor

  • Web Sensor

  • クラウドアプリ

  • デバイス

  • ユーザ

メールの脅威

不正または異常なメールアクティビティの検出

  • Email Sensor

  • ユーザ

ネットワークの脅威

監視対象のエンドポイントトラフィックでの不正なアクティビティの検出

  • Network Sensor

  • ユーザ

エンドポイントの脅威

エンドポイントでの不正な可能性のあるイベントの検出

  • 接続済みエンドポイント製品エージェント

  • デバイス

  • ユーザ

モバイルデバイスの脅威

不正と思われるモバイルデバイス上のイベントの検出

  • Mobile Sensor

  • デバイス

  • ユーザ

接続済みアプリのアクティビティ

不正と思われるOffice 365アプリ(チーム、SharePoint、OneDrive)のイベントの検出

  • Office 365
  • ユーザ