Network Inventory Serviceを使用したNetwork Sensorの設定

Workbench アプリからNetwork Analyticsレポートにアクセスするには、最初に特定の製品を設定する必要があります。

  1. Trend Micro Vision One コンソールで Inventory Management > Network Inventoryに移動し、[オプション]ボタン()をクリックして、[ Access Network Inventory Service管理コンソール]を選択します。
  2. Network Inventory Service 管理コンソールで、 Administration > Network Analytics > Connected Sourcesに移動します。
  3. 1つ以上のアプライアンスを選択し、[ Configure]をクリックします。
  4. [ Status ]列で、トグルをクリックしてアプライアンスをデータソースとして有効にします。
    注:

    有効にできるDeepDiscovery Deep Discovery Inspectorアプライアンスの数に制限はありませんが、合計された 検索されたサイズ は、使用可能な 検索されたサイズ容量を超えることはできません。

  5. アプライアンスのプロキシ設定を使用するかどうかを選択します。
  6. [ 保存]をクリックします。
  7. 次のアドレスとポートをファイアウォールの除外リストに追加します。

    アドレスとポート

    説明

    api-01.dddxdr.trendmicro.com:443

    Deep Discovery InspectorがNetwork Inventory Serviceに接続できるようにします。

    xlogr-ue1.xdr.trendmicro.com:443

    Deep Discovery Inspectorから Trend Micro Vision Oneにデータを送信できます。

    xlogr-ec1.xdr.trendmicro.com:443

    xlogr-ane1.xdr.trendmicro.com:443

    xlogr-ase1.xdr.trendmicro.com:443

    api.nacloud.trendmicro.com:443

    Deep Discovery Inspectorが Deep Discovery Director -Network Analytics as a Serviceにアクセスできるようにします。

    api.us.nacloud.trendmicro.com:443

    api.eu.nacloud.trendmicro.com:443

    api.sg.nacloud.trendmicro.com:443

    api.jp.nacloud.trendmicro.com:443