Kerberos認証について

Kerberosは、コンピュータネットワーク認証プロトコルの1つです。このプロトコルでは、「チケット」に基づいて、安全でないネットワークで通信するエンドポイントが安全な方法で相互にIDを証明することができます。

ユーザがインターネットコンテンツを要求すると、ネットワーク認証情報の入力が求められます。Kerberos認証では、Kerberosサーバを安全なパスワードの集中保管場所として使用します。そのため、Kerberosを使用すると安全性が高まるという利点があります。ユーザの認証情報がKerberosサーバで認証されると、暗号化された特別な「チケット」がKerberosサーバから交付され、TMWSaaSとインターネットへのアクセスに使用されます。

キャプティブポータルモードまたは透過認証モードのいずれかでユーザ認証を有効にしている場合は、Internet Explorerの自動認証機能を利用できます。自動認証では、ユーザがすでにドメインネットワークにログオンしていれば、ローカルイントラネットにアクセスする際にパスワード画面が表示されず、ログオン認証情報の入力なしでアクセスできます。

注:

Kerberos認証が設定されたユーザのクライアントデバイスでは、Kerberos認証をサポートしていないブラウザ以外のアプリケーションは失敗します。