GPOの作成

Active Directory GPO (グループポリシーオブジェクト) を使用して、トラフィックの転送にPACファイルを使用するよう指定します。

GPOの作成 (Windows Server 2012)

Windows Server 2012でActive Directory GPOを作成して、PACファイルを使用するよう指定します。

  1. 管理者としてActive Directoryサーバにログオンします。
  2. [スタート]→[サーバー マネージャー]→[ツール]→[グループ ポリシーの管理] に移動します。

    [グループ ポリシーの管理] ウィンドウが表示されます。

  3. 左側のナビゲーションツリーで、[フォレスト: (フォレスト名)]→[ドメイン]→(ドメイン名) に移動し、(ドメイン名) を右クリックして、[このドメインに GPO を作成し、このコンテナーにリンクする] を選択します。

    [新しい GPO] ウィンドウが表示されます。

  4. [名前] テキストボックスに新しいグループポリシーオブジェクトの名前を入力し、[OK] をクリックします。

    [グループ ポリシー オブジェクト] に新しく作成したGPOが表示されます。

  5. GPOを右クリックし、[編集] を選択します。

    [グループ ポリシー管理エディター] ウィンドウが表示されます。

  6. 左側のナビゲーションツリーから、[ユーザーの構成]→[基本設定]→[コントロール パネルの設定]→[インターネット設定] に移動し、[インターネット設定] を右クリックして、[新規作成]→[Internet Explorer 10] を選択します。

    [新しい Internet Explorer 10 のプロパティ] ウィンドウが表示されます。

  7. [接続] タブをクリックし、[LAN の設定] をクリックします。

    [ローカル エリア ネットワーク (LAN) の設定] ウィンドウが表示されます。

  8. 必要に応じて [自動構成スクリプトを使用する] の下の [アドレス] テキストボックスにPACファイルのアドレス (例: http://pac.iws-hybrid.trendmicro.com/proxy.pac) を入力し、F5を押して設定を有効にします (赤色の点線が緑色の実線になります)。
  9. [OK] をクリックします。
  10. [適用] をクリックし、[OK] をクリックします。

GPOの作成 (Windows Server 2016)

Windows Server 2016でActive Directory GPOを作成して、PACファイルを使用するよう指定します。

注:

この手順は、Windows Server 2019にも適用されます。

  1. 管理者としてActive Directoryサーバにログオンします。
  2. [スタート]→[サーバー マネージャー]→[ツール]→[グループ ポリシーの管理] に移動します。

    [グループ ポリシーの管理] ウィンドウが表示されます。

  3. 左側のナビゲーションツリーで、[フォレスト: (フォレスト名)]→[ドメイン]→(ドメイン名) に移動し、(ドメイン名) を右クリックして、[このドメインにGPOを作成し、このコンテナーにリンクする] を選択します。

    [新しい GPO] ウィンドウが表示されます。

  4. [名前] テキストボックスに新しいグループポリシーオブジェクトの名前を入力し、[OK] をクリックします。

    [グループ ポリシー オブジェクト] に新しく作成したGPOが表示されます。

  5. GPOを右クリックし、[編集] を選択します。

    [グループ ポリシー管理エディター] ウィンドウが表示されます。

  6. 左側のナビゲーションツリーから、[ユーザーの構成]→[基本設定]→[コントロール パネルの設定]→[インターネット設定] に移動し、[インターネット設定] を右クリックして、[新規作成]→[Internet Explorer 10] を選択します。

    [新しい Internet Explorer 10 のプロパティ] ウィンドウが表示されます。

  7. [接続] タブをクリックし、[LAN の設定] をクリックします。

    [ローカル エリア ネットワーク (LAN) の設定] ウィンドウが表示されます。

  8. 必要に応じて [自動構成スクリプトを使用する] の下の [アドレス] テキストボックスにPACファイルのアドレス (例: http://pac.iws-hybrid.trendmicro.com/proxy.pac) を入力し、F5を押して設定を有効にします (赤色の点線が緑色の実線になります)。
  9. [OK] をクリックします。
  10. [適用] をクリックし、[OK] をクリックします。