インターネットアクセス-クライアントアクセスとトラフィック転送

エンドユーザのインターネットトラフィックをインターネットアクセスゲートウェイに転送するために、インストールされているモジュールまたはプロキシファイルのどちらを使用するかを決定します。

Zero Trust Secure Access インターネットアクセスでは、エンドユーザのデバイスにインストールされたモジュールまたはプロキシ転送を使用してインターネットトラフィックをインターネットアクセスゲートウェイに転送し、インターネットアクセスルールに基づいて処理を実行できます。

アクセスの種類

説明

利点

クライアントアクセス

(推奨)

このモジュールは、エンドユーザのデバイスにインストールされ、IAMソリューションと統合されて、インターネット アクセス制御 ルールを適用するインターネットアクセスゲートウェイに接続試行を転送します。

  • 企業の内部リソースへのプライベートアクセス接続も管理します。

  • IAMとの完全な統合により、最小限のユーザ操作でシームレスなSSOを実現

  • ユーザレベルとデバイスレベルの両方で認証を保証するデバイスベースのアクセスルールを提供します。

  • 特定のブラウザを使用する必要はありません。

トラフィックの転送

プロキシベースのソリューション(PACファイル、プロキシチェーン、ポート転送)は、インターネット アクセス制御 ルールを適用するインターネットアクセスゲートウェイにエンドユーザのトラフィックを転送します。

  • エージェントレスソリューション

  • ほとんどの主要ブラウザでサポート