Secure Access Module の配置

Secure Access Moduleを使用して、アカウントおよびデバイスレベルでのユーザアクセス試行を認証します。

エンドユーザのデバイスにインストールされ、IAMソリューションに統合された Secure Access Module は、プライベートアクセスおよびインターネットアクセスルールを適用する、設定済みのプライベートアクセスコネクタまたはインターネットアクセスゲートウェイに接続試行を転送します。
  1. Trend Micro Vision One コンソールで、 Zero Trust Secure Access > Secure Access Configuration > Secure Access Module に移動し、使用可能なエンドポイントタブをクリックします。
    注:

    使用可能なエンドポイント リストには、エージェントプログラムがインストールされているエンドポイントのみが表示されます。

  2. (オプション)エージェントインストーラをダウンロードをクリックして、エージェントプログラムをダウンロードして追加のデバイスにインストールします。

    詳細については、 エージェントの および Secure Access Module システム要件を参照してください。

  3. (オプション) モジュールがデプロイされていない モジュールが配信されていないエンドポイントを選択して、リストに表示されるエンドポイントをフィルタリングします。
  4. Secure Access Module を配信するエンドポイントを選択します。
    1. モジュールでまだ配信されていない1つ以上のエンドポイントを選択し、モジュールを配信をクリックします。
    2. 表示されるSecure Access Moduleを配信画面で、選択したエンドポイントを確認し、配信をクリックします。

      配信ステータスは、使用可能なエンドポイントタブで監視できます。配信中にエラーが発生した場合は、処理が必要ですタブをクリックして詳細を確認してください。

  5. サインイン を Secure Access Module アプリにサインインて、設定したプライベートアクセスコネクタまたはプライベートアクセスルールとインターネットアクセスルールを適用するインターネットアクセスゲートウェイに接続試行を転送するようにエンドユーザに指示します。