GPOの作成

Active Directoryグループポリシーオブジェクト(GPO)を使用してPACファイルの使用を強制します。

開始する前に、目的のPACファイルのファイルパスをPACファイルタブ(Zero Trust Secure Access > Secure Access Configuration > Internet Access Configuration)のPACファイルの場所列で確認します。

このタスクでは、例としてWindows Server 2019を実行しているActive Directoryドメインコントローラサーバを使用して、GPOによるプロキシ設定を説明します。

注:

これらの手順に含まれる手順は、2022年9月現在で有効です。

Windows 8および10へのインストール

このタスクでは、Windows 8または10を実行しているエンドユーザのデバイスに、[インターネットの設定]を使用してGPOを適用します。

  1. Active Directoryドメインコントローラサーバに管理者としてログオンします。
  2. 開始 > サーバマネージャ > ツール > グループポリシー管理の順に選択します。

    グループポリシー管理 が表示されます。

  3. 左側のナビゲーションから、 フォレスト:[自分のフォレスト] > ドメイン > [ドメイン]に移動し、 [ドメイン]を右クリックして、このドメインにGPOを作成し、ここにリンクします... を選択します。

    新しいGPOウィンドウが表示されます。

  4. 名前テキストボックスに新しいグループポリシーオブジェクトの名前を入力し、OKをクリックします。

    新しく作成したGPOが、左側のナビゲーションのグループポリシーオブジェクトに表示されます。

  5. GPOを右クリックし、編集を選択します。

    グループポリシー管理エディタ のが表示されます。

  6. 左のナビゲーションから、ユーザ設定 > 設定 > コントロールパネルの設定 > インターネット設定、 右クリックインターネット設定を選択し、新規 > Internet Explorer 10 .

    Internet Explorer 10の新しいプロパティ が表示されます。

  7. 接続タブをクリックし、LAN設定をクリックします。

    ローカルエリアネットワーク(LAN)の設定 が表示されます。

  8. 自動設定セクションのアドレステキストボックスにPACファイルのパスを入力し、F5を押して設定を有効にします。
  9. OKをクリックします。
  10. 適用をクリックし、OKをクリックします。

Windows 10および11へのインストール

このタスクでは、Windows 10または11を実行しているエンドユーザのデバイスに、レジストリを使用してGPOを適用します。

  1. Active Directoryドメインコントローラサーバに管理者としてログオンします。
  2. 開始 > サーバマネージャ > ツール > グループポリシー管理に移動します。

    グループポリシー管理 が表示されます。

  3. 左側のナビゲーションから、 フォレスト:[自分のフォレスト] > ドメイン > [ドメイン]に移動し、 [ドメイン]を右クリックして、このドメインにGPOを作成し、ここにリンクします... を選択します。

    新しいGPOウィンドウが表示されます。

  4. 名前テキストボックスに新しいグループポリシーオブジェクトの名前を入力し、OKをクリックします。

    新しく作成したGPOが、左側のナビゲーションのグループポリシーオブジェクトに表示されます。

  5. GPOを右クリックし、編集を選択します。

    グループポリシー管理エディタ が表示されます。

  6. 左のナビゲーションから、ユーザ設定 > 設定 > Windowsの設定 > レジストリ、 右クリックレジストリを選択し、新規 > レジストリ項目

    新しいレジストリプロパティ が表示されます。

  7. 一般タブで、次のフィールドを指定します。
    • キーパス:キーパスを SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settingsに設定します。

    • 値の名前:値の名前を AutoConfigURLに設定します。

    • 値のデータ:PACファイルのパスを入力します。

  8. 適用をクリックし、OKをクリックします。