ブラウザ設定

PACファイルの場所を参照するようにサポート対象のブラウザを設定するか、インターネットアクセスゲートウェイのプロキシアドレスとポートを直接指定します。

開始する前に、PACファイルのパスまたはインターネットアクセスゲートウェイのプロキシアドレスを準備します。

  • PACファイルのパス:PACファイルタブ(Zero Trust Secure Access > Secure Access Configuration > Internet Access Configuration)のPACファイルの場所列で、目的のPACファイルのファイルパスを取得します。

  • インターネットアクセスゲートウェイのプロキシアドレス:グローバルに適用可能な初期設定のクラウドプロキシアドレスとポートは proxy.ztsa-iag.trendmicro.com80です。

    特定のデータセンターのクラウドプロキシアドレスを使用するには、「 ポートとFQDNの要件」を参照してください。

インターネットアクセスでは、次のブラウザがサポートされます。

ブラウザ

バージョン

Google Chrome™

最新の最新バージョン

Mozilla®Firefox®

最新の最新バージョン

Microsoft Edge™ (Chromiumベース)

最新の最新バージョン

Apple™ Safari™

最新の最新バージョン

注:

これらの手順に含まれる手順は、2022年9月現在で有効です。

Microsoft Edge

  1. ブラウザの右上隅にある 詳細 アイコンをクリックします。
  2. 設定 > システムとパフォーマンス > コンピュータのプロキシ設定を開きます。を開きます。

    自動プロキシ設定画面が表示されます。

  3. 次のいずれかを実行します。
    • セットアップスクリプトを使用するをオンにし、スクリプトアドレステキストボックスにPACファイルのパスを入力して、保存をクリックします。

    • プロキシサーバを使用するをオンにし、インターネットアクセスゲートウェイのプロキシアドレスを指定して、保存をクリックします。

  4. 画面を閉じます。

Google Chrome

  1. ブラウザウィンドウの右上にある [] アイコンをクリックし、設定を選択します。
  2. 左側のナビゲーションでシステムをクリックし、コンピュータのプロキシ設定を開きます。を開きます。

    自動プロキシ設定 画面が表示されます。

  3. 次のいずれかを実行します。
    • セットアップスクリプトを使用するをオンにし、スクリプトアドレステキストボックスにPACファイルのパスを入力して、保存をクリックします。

    • プロキシサーバを使用するをオンにし、インターネットアクセスゲートウェイのプロキシアドレスを指定して、保存をクリックします。

  4. 画面を閉じます。

Mozilla Firefox

  1. ブラウザの右上隅にある メニューを開く アイコンをクリックし、設定を選択します。
  2. 一般タブをクリックし、ネットワークプロキシ設定をクリックします。

    接続設定 画面が表示されます。

  3. 次のいずれかを実行します。
    • プロキシの手動設定を選択し、Internet Access Gatewayのプロキシアドレスを指定します。

      注:

      インターネットアクセスゲートウェイでHTTPSトラフィックを検索するには、HTTPSにもこのプロキシを使用するを選択します。

    • 自動プロキシ設定URLを選択し、PACファイルのパスを指定します。

  4. OKをクリックして接続設定 画面を閉じ、もう一度OKをクリックして設定を閉じます。

Apple Safari

  1. システム設定 > ネットワークに移動します。
  2. デバイスがインターネットへの接続に使用する方法を選択し、詳細をクリックします。
  3. プロキシタブをクリックします。
  4. 次のいずれかを実行します。
    • 自動プロキシ設定を選択し、表示されるプロキシ設定ファイルのURLテキストボックスにPACファイルのパスを入力します。

    • Webプロキシ(HTTP)およびSecure Web Proxy(HTTPS)を選択し、インターネットアクセスゲートウェイのプロキシアドレスとポートを指定します。

  5. OKをクリックします。
  6. 適用をクリックします。