企業ネットワークの場所の特定

インターネットアクセスクラウドゲートウェイまたはインターネットアクセスのオンプレミスゲートウェイを使用して社内ネットワークを定義し、内部ユーザを識別して、より細かいSecure Access Rulesを適用します。

インターネットアクセスクラウドおよびオンプレミスゲートウェイは、企業ネットワークの場所を使用して、内部ユーザのインターネットトラフィックを特定します。これらの場所を使用して、支社や部門向けの特定のHTTPSインスペクションおよび Secure Access Rules を作成し、これらの場所に指定されたタイムゾーンに基づいてルール施行スケジュールを定義できます。

  1. Trend Micro Vision One コンソールで、 Zero Trust Secure Access > Secure Access Configuration > Internet Access Configurationに移動します。
  2. ゲートウェイタブで、企業ネットワークの場所を指定してインターネットアクセスクラウドゲートウェイに登録するか、インターネットアクセスオンプレミスゲートウェイを配置するかを選択します。