登録証明書の追加

Zero Trust Secure Access モジュールおよびコネクタのクライアント証明書を生成するには、登録証明書を追加します。

登録証明書は、.pem形式のSSL証明書です。Trend Micro Vision Oneから証明書署名要求(CSR)ファイルをダウンロードし、認証局(CA)から登録証明書を生成します。Zero Trust Secure Access は、デスクトップおよびモバイルデバイスでの登録証明書の使用をサポートしています。

組織の Zero Trust Secure Access モジュールおよびコネクタについては、 Trend Micro Vision One から提供される初期設定の証明書を使用するか、登録証明書を追加して必要なモジュールおよびコネクタのクライアント証明書を生成できます。

  1. Secure Access Configuration > Private Access Configuration内部アプリケーションタブで、画面の右側にあるデジタル証明書を管理をクリックします。
  2. 登録証明書タブで、証明書を追加をクリックします。

    証明書を追加パネルが表示されます。

  3. 登録証明書の一意の名前と説明を指定します。
  4. "共通名"を追加します。
    注:

    共通名は証明書署名要求(CSR)の生成に使用され、変更できません。

  5. CSRを生成をクリックします。
  6. ダウンロードをクリックして、トレンドマイクロが生成したCSRをダウンロードします。
  7. Trend Micro Vision One CSRファイルを使用して、認証局(CA)から.pem形式の登録証明書を生成します。
  8. ファイルを選択...をクリックし、登録証明書証明書をアップロードします。
    注:

    アップロード後、コネクタとモジュールのクライアント証明書が自動的に生成されます。

  9. 保存をクリックします。