Security Dashboard

Security Dashboard アプリには、組織全体のサイバーセキュリティの強さを一目で把握できるウィジェットが表示されます。

次の表は、 Security Dashboard アプリ (Risk Insights > Security Dashboard) の概要タブに表示される初期設定のウィジェットの概要を示しています。新しいタブを作成し、アカウントに表示されるウィジェットをカスタマイズできます。

詳細については、「 Security Dashboardのカスタマイズ」を参照してください。

表 1. 初期設定のウィジェット

ウィジェット

説明

アプリ

会社リスク指標

リスク要因を分類し、特定のインジケータがネットワークにどのように影響するかを評価することで、会社のリスク指標を表示します。

Operations Dashboard

Endpointsレポートアクティビティ

OSに基づいてEndpoint Sensorが有効になっている環境内のすべてのエンドポイントを表示します。

Endpoint Inventory

企業向けMITER ATT&CK®マッピング

ネットワーク全体で検出された ATT&CK® の戦術と手法を利用します。

Observed Attack Techniques

検出された上位のエンドポイント

過去7日間にフィルタ検出が最も多かった上位20個のエンドポイントが表示されます。

Observed Attack Techniques

Mobile用MITRE ATT&CK®マッピング

モバイルデバイスおよびネットワーク全体で検出された ATT&CK® の戦術と手法を利用します。

Observed Attack Techniques

Workbench アラートの概要

過去7日間にトリガされたアラートの総数と、アラートをトリガしたモデルの重要度が表示されます。

Workbench

危険度の高い脆弱性トップ10

既知のグローバルなアクティビティと検出された攻撃の試みに基づいて、企業のエンドポイントの上位の脆弱性を表示します。

Operations Dashboard

リスクのあるユーザ

クラウドアプリのアクセスリスクスコアが最も高い10ユーザを表示します。

Operations Dashboard

リスクのあるデバイス

クラウドアプリのアクセスリスクスコアが最も高い10個のデバイスを表示します

Operations Dashboard

産業用制御システムのMITRE ATT&CK® マッピング

ICS環境で検出された ATT&CK® の戦術と手法を利用します。

Observed Attack Techniques