レポートの設定

テンプレートを使用して、環境内のセキュリティデータに基づいてカスタマイズされた1回限りのレポートまたは定期的なレポートを作成および編集します。

生成されたレポートタブで、レポート生成プロセスを追跡し、完了したレポートをダウンロードできます。

  1. Risk Insights > Report Managementに移動します。
    • 新しいレポートを設定するには、レポートの作成タブに移動し、使用するテンプレートをクリックします。

    • 予約レポートを編集するには、予約レポートの設定タブに移動し、編集するレポートの名前をクリックします。

  2. 一般設定を設定します。
    1. レポートを識別するための名前を指定します。
      注:
      • 生成されたレポートのzipファイルでは、ファイル名としてタイムスタンプ付きのレポート名が使用されます。

      • PDF形式のレポートでは、表紙に表示されるレポートのタイトルにレポート名が使用されます。

    2. 生成済みレポートタブで、レポートを識別するための 説明 を入力します。
    3. レポート種類を選択します。
      • 1回限りのレポート:レポートをただちに1回生成します。

      • 予約レポート:スケジュール設定に基づいて定期レポートを生成します。

      注:

      指定した日付が存在しない場合、29日、30日、または31日に開始するように設定されたレポートは、自動的に当月の最終日に開始されます。

  3. レポート形式を選択します。
    注:

    使用可能な形式はレポートテンプレートによって異なります。

    1. PDF形式の場合は、表紙のカスタマイズ設定を行います。

      設定

      説明

      表紙の説明

      表紙のレポートの説明

      会社名

      会社名

      会社のロゴ

      会社のロゴ

      イメージは、サイズが200KBを超えないJPEGまたはPNGファイルである必要があります。画像のサイズは180×60ピクセル以内である必要があります。

      トレンドマイクロのロゴ

      トレンドマイクロのtボールロゴと Trend Micro Vision One 製品名

    2. 新しいレポートの作成時にPDF設定を再利用するには、今後のレポートのために設定を保存するをクリックします。
      注:

      PDF設定を保存したり、保存済みのPDF設定を変更しても、以前に作成したレポートの設定には影響しません。

  4. レポートの内容セクションで、レポートに含めるデータを選択します。
    注:

    使用可能なコンテンツの種類は、レポートテンプレートによって異なります。使用可能なコンテンツタイプを少なくとも1つ選択する必要があります。

  5. (オプション)レポートの生成が完了したときに通知メールを送信するには、 通知 を設定します。
    重要:

    最近作成した Trend Micro Vision One アカウントがすぐに表示されない場合があります。

  6. 作成または保存をクリックします。
    • 1回限りのレポートでは、[作成]をクリックするとただちにレポートが生成されます。

    • 有効にした予約レポートは、スケジュール設定に基づいて、次回の予約時刻にレポートを生成します。