リスク要因

会社の全体的な リスク指標、ネットワーク内の診断範囲、およびすぐに注意が必要なリスクの概要を表示します。

リスク要因 画面には、企業のネットワークに対するリスクの概要が表示されます。できるだけ多くのデータソースに接続して、ネットワークトラフィックに関する最も正確なリスク情報を取得してください。

詳細については、「 リスク分析用のデータソースの設定」を参照してください。

ウィジェット

説明

リスク指標

組織の過去7日間の リスク指標 と、スコアに影響を与えた具体的なリスク要因を表示します。

詳細については、「 リスク指標」を参照してください。

任意のカテゴリをクリックしてその特定のリスク要因の具体的な統計を表示するか、 リスク指標 スコアをクリックして分析全体を表示します。

診断の範囲 をクリックすると、分析に含まれるエンティティの詳細情報が表示されます。

詳細については、「 リスク分析の診断の範囲」を参照してください。

リスクのあるユーザ/デバイス

リスクスコアが70以上で、リスクイベントの検出が高いために攻撃されている可能性があるユーザとデバイスが表示されます。

処理ボタンをクリックして、エンティティに対して実行できる軽減処理のリストを表示します。

詳細については、「 ゼロトラスト処理」を参照してください。

アラート通知の設定をクリックして、リスクのあるユーザ/デバイスのメールアラートを受信します。

詳細については、「 Notifications」を参照してください。