Executive Dashboard

全体的なリスク指標、デバイスの危険性、継続的な攻撃、およびすべての要因を把握することで、企業のセキュリティ状況をより的確に把握できます。

Executive Dashboardアプリは、企業の全体的なリスク指標に関する情報を提供します。これは、リスク、攻撃リスク、およびセキュリティ設定リスクを含むリスク要因の動的評価に基づく総合的なスコアです。

より包括的な分析情報を取得するには、より多くのデータソースを接続します。

次の表は、 Executive Dashboardで使用可能なオプションを示しています。

オプション

説明

リスクの概要

企業の全体的なリスク指標と、デバイスの攻撃対象領域に関する情報を提供します。

露出の概要

Exposure Indexを提供します。これにより、リスクにさらされる可能性のある脆弱性や設定ミスを特定できます。

攻撃の概要

Attack Indexを提供します。組織に対する攻撃の強さを示します。

セキュリティ設定

接続されているエージェントとEndpoint Sensorの概要を、管理対象エージェントに適用されている保護機能を含めて表示します。

データソース

接続されたデータソースを表示し、新しいデータソースを設定して詳細な分析情報を取得できます。

エクスポート

エクスポートするデータの種類を指定できます。