リスクのあるモバイルアプリデータ

管理対象デバイスにインストールされているリスクのあるモバイルアプリのリストを表示します。

次の表は、リスクのあるモバイルアプリごとに利用可能な情報を示しています。

データ

説明

アプリ

アプリの正式名

パッケージ名

モバイルデバイス、Google Playストア、およびサポート対象のサードパーティのAndroidストアでAndroidアプリを識別するための一意の名前。

通常、アプリのパッケージ名の形式は domain.company.applicationですが、アプリの開発者が任意の名前を選択できます。

アプリのバージョン

アプリのバージョン番号

リスクレベル

リスクレベル Mobile Security は、 Mobile Apps Reputation Serviceから取得したデータに基づいてアプリに割り当てます

  • :不正アプリ

  • :不要と思われるアプリまたはプライバシー漏えいのアプリ

検出の種類

Trend MicroMobile Apps Reputation Serviceで特定されたアプリのリスクの種類

  • 不正アプリ:ウイルス、スパイウェア、ランサムウェアなどのシステムの破損や悪用によく使用されます。

  • 不要と思われるアプリケーション:グレーウェアに分類され、ユーザが不要と認識する可能性があります。

  • プライバシー漏えいアプリ:電話情報、GPS位置情報、Wi-Fiデータなどの個人情報が漏えいします。

OS

デバイスで実行されているOS

デバイス数

アプリがインストールされているデバイスの総数

前回の検出

Mobile Securityによってアプリが最後に検出された時刻

アプリが複数のデバイスで実行されている場合は、 Mobile Security が最後に検出された時間が表示されます。