Risky Mobile Apps

リスクがあると考えられるアプリのリストを表示し、リスクのあるモバイルアプリを管理します。

リスクのあるモバイルアプリタブには、 Trend Micro Mobile Apps Reputation Serviceによってリスク高と見なされたインストール済みのモバイルアプリが一覧表示されます。

Trend Micro Mobile Apps Reputation Service は、アプリの動作に基づいてモバイルの脅威を自動的に識別するクラウドベースのサービスです。このサービスは、主要なサンドボックスと機械学習テクノロジを使用して、不正プログラム、プライバシー漏えい、およびアプリの脆弱性からユーザを保護します。

注:

この機能は現在、Androidアプリのみをサポートしています。Mobile Security は、AndroidデバイスにインストールされているすべてのモバイルアプリのID情報を定期的に収集し、その情報を Mobile Apps Reputation Service のパターンデータと照合して、危険性の高いモバイルアプリを特定します。

次の表は、 Risky Mobile Apps 画面で使用可能な処理を示しています。

操作

説明

アプリデータをフィルタする

  • Risky Mobile Appsタブで、次のドロップダウンリストと検索ボックスを使用して特定のアプリデータを検索します。

    • リスクレベル

    • 検出の種類

    • 前回の検出

  • 承認済みリストタブで、最終更新ドロップダウンリストと検索ボックスを使用して、特定のアプリデータを検索します。

詳細については、「 リスクのあるモバイルアプリデータ」を参照してください。

アプリの詳細を表示

Risky Mobile Appsタブで、アプリ名をクリックします。デバイスの概要、静的情報、および実行時の動作を表示します。

インストール済みの危険性の高いモバイルアプリをデバイス所有者に削除するよう提案

Risky Mobile Appsタブで、1つ以上のアプリを選択し、通知を送信をクリックします。表示されるダイアログボックスで、必要に応じて通知の内容を指定し、送信の順にクリックします。

信頼済みと見なされる危険性の高いモバイルアプリを承認済みリストに追加します

Risky Mobile Appsタブで、1つ以上のアプリを選択し、をクリックします承認済みリストに追加。ポップアップ表示されるダイアログボックスで、必要に応じてアプリの説明を入力し、追加をクリックします。

承認済みアプリを危険性の高いモバイルアプリリストに戻す

承認済みリストタブで、1つ以上のアプリを選択し、削除をクリックします。

アプリのデータを更新する

右上隅の[ ]をクリックして、危険性の高い最新のモバイルアプリデータを表示します。