Azure Active Directoryとの統合

統合を実行して、モバイルデバイスの登録時にエンドユーザが Azure AD で認証できるようにします。

サポートされているMDMソリューションを組織で使用していない場合、エンドユーザはモバイルデバイスに モバイルエージェント アプリを手動で配信する必要があります。詳細なプロセスは次のとおりです。

  1. Mobile Security は、モバイルデバイスの保護が必要なエンドユーザにデバイス登録の招待を送信します。

  2. 招待メールを受け取ったユーザは、Google PlayまたはApp Storeから モバイルエージェント をダウンロードしてインストールし、企業アカウントで モバイルエージェント にログインします。

手動登録を有効にするには、 Azure AD と統合して、モバイルデバイスの登録依頼をエンドユーザに送信する必要があります。

詳細については、「 Azure ADデータに対する権限の付与」を参照してください。