実行結果

Playbookの実行ステータスと実行結果を確認します。

セキュリティプレイブックの実行後、実行結果と保留中の処理は、実行結果タブで確認できます。

次の表は、実行結果タブで使用できる処理を示しています。

操作

説明

実行されたプレイブックデータのフィルタ

検索 フィールドとドロップダウンリストを使用して、特定のタスクデータを検索します。

  • タスクステータス:実行されたプレイブックの現在のステータス

    実行ステータスには次のものがあります。

    • 保留中の承認)(該当する場合):Playbookの一部の処理が承認の実行を待機しています

    • 処理中...):Playbookが実行されています。

    • Successful):Playbookは正常に実行されました

    • 失敗):Playbookの実行中にエラーまたはタイムアウトが発生したか、保留中の承認が現在の実行から24時間以内に処理されませんでした

    • Queued):Playbookがキューに入れられました

  • 作成済み:Playbookが作成された時刻

  • SearchExecution ID および Playbook name オブジェクトの部分一致を提供します。

保留中の処理を承認または拒否する

ハンドブックで保留中の処理を承認または拒否するには、処理が必要ですの下の数字をクリックします。

注:

ハンドブックの実行後24時間以内に手動で処理されない場合、保留中の処理が期限切れになり、プレイブックの実行が失敗します。

ハンドブックを編集する

プレイブックを編集するには、 プレイブックを編集 編集アイコン()をクリックします。

推奨設定を表示

推奨の下にある数字をクリックして、プレイブックの実行結果に基づいて Security Playbooks アプリによって発行された推奨設定を確認します。