リスク管理ガイダンス

継続的な攻撃を軽減し、潜在的な攻撃を防ぐための推奨処理を確認します。

リスク管理ガイダンスには、防御を強化し、攻撃範囲を調査し、環境を監視するために推奨される上位の処理が表示されます。推奨される処理は、有効になっているセキュリティ機能、セキュリティ機能の設定、環境に存在する脅威の種類などの要因によって異なります。

セキュリティの目的

説明

防止と封じ込め

新規および継続的な攻撃の拡散を防止

このセクションでは、防御を強化し、進行中の攻撃または潜在的な攻撃を軽減する手順について説明します。

監視と調査

可視性の向上と新規または進行中の攻撃の監視

このセクションでは、進行中の攻撃の範囲をさらに調査し、環境内で攻撃の兆候を監視および検索する手順について説明します。

Managed XDR およびサポート

脅威の専門家に問い合わせて、進行中の脅威のガイダンスと分析を提供する

ヘルプを要求するには、Trend Micro Threat Expertsにサポートを依頼するをクリックします。

注:

このセクションは、進行中の攻撃キャンペーン中、または攻撃範囲が または のリスクである場合にのみ表示されます。

  • セキュリティ目標 には、いくつかの ベクトルがリストされています。

  • ベクタは現在のセキュリティ状況に基づいて表示され、 のリストが含まれます。

  • 提案を展開して、推奨される個々の ステップを表示できます。

  • 各手順のボタンをクリックすると、その手順の詳細を示すウィンドウが開きます。画面の指示に従って、推奨処理を実行します。

    注:

    一部の手順では、他の Trend Micro Vision One アプリへの移動、接続されている製品の管理、またはWebページへのアクセスが必要になる場合があります。リンクやボタンをクリックする前に、各手順をよくお読みください。