メッセージヘッダ送信者がエンベロープ送信者と異なるかどうかに関する条件の使用

スプーフィングされたメッセージは、メッセージヘッダ送信者 (ヘッダの [From] で指定) とエンベロープ送信者 (エンベロープの [MAIL FROM] フィールドで指定) が一致していないことがよくあります。Trend Micro Email Securityには、メッセージヘッダ送信者がエンベロープ送信者と異なっているメッセージを検出するスプーフィング対策チェックが用意されています。

  1. [検索条件] タブで [詳細] をクリックします。
  2. [メッセージヘッダ送信者がエンベロープ送信者とは異なる] を選択します。