プラグインマネージャのインストール

以前のバージョンのプラグインマネージャでは、プラグインマネージャのインストールパッケージがトレンドマイクロのアップデートサーバからダウンロードされ、ウイルスバスター Corp.サーバをホストするコンピュータにインストールされます。このバージョンでは、プラグインマネージャのインストールパッケージがウイルスバスター Corp.サーバのインストールパッケージの次の場所に含まれています。

<サーバインストールフォルダ>\PCCSRV\Admin\Utility\PLM\PLMSetup.exe

このPLMSetup.exeファイルを実行すると、プラグインマネージャがインストールされます。

ウイルスバスター Corp.のインストールを完了すると、ウイルスバスター Corp.を新しくインストールしたユーザには、ウイルスバスター Corp.サーバとプラグインマネージャの両方がインストールされます。すでにプラグインマネージャを使用しているユーザがこのバージョンのウイルスバスター Corp.にバージョンアップする場合は、プラグインマネージャサービスを停止してから、インストールパッケージを実行する必要があります。