エンドポイント上のプラグインプログラムクライアント

一部のプラグインプログラム (Trend Micro Security for Macなど) では、エンドポイントのWindows OSにクライアントがインストールされます。これらのクライアントは、CNTAoSMgr.exeというプロセス名で実行されるウイルスバスター Corp.クライアントプラグインマネージャで管理されます。

CNTAoSMgr.exeウイルスバスター Corp.クライアントとともにインストールされます。CNTAoSMgr.exeの唯一の追加要件として、Microsoft XML Parser (MSXML) バージョン3.0以降が必要です。

注:

その他のプラグインプログラムのクライアントはWindows OSにインストールされないため、ウイルスバスター Corp.クライアントプラグインマネージャでは管理されません。このようなクライアントの例として、Trend Micro Security for Macクライアントがあります。