エッジリレーサーバへの接続

エッジリレーサーバをインストールしたら、ウイルスバスター Corp.サーバでエッジリレーサーバの接続を設定する必要があります。エッジリレーサーバへの接続後、ウイルスバスター Corp.サーバにレポートするウイルスバスター Corp.クライアントに接続設定が配信され、社内イントラネット外では自動的にエッジリレーサーバと通信できるようになります。

  1. ウイルスバスター Corp. Webコンソールで、[管理] > [設定] > [エッジリレー] に移動します。

    [エッジリレー設定] 画面が表示されます。

  2. エッジリレーサーバの [IPアドレス][ポート番号] を入力します。
    注:

    エッジリレーサーバとのイントラネット通信用に設定したIPアドレスとポート番号を指定してください。

  3. エッジリレーサーバが非武装地帯にあり、エッジリレーサーバとの通信にプロキシサーバが必要な場合は、[外部プロキシサーバ設定を使用して接続する] を有効にします。

    外部プロキシを設定するには、[外部プロキシサーバ設定] をクリックして [プロキシ設定] 画面を表示します。[ウイルスバスター Corp.サーバのアップデート] セクションで、必要なプロキシ情報を設定します。

    詳細については、サーバのプロキシ設定を参照してください。

  4. [接続] をクリックします。

    エッジリレーサーバへの接続に成功すると、画面が更新されて接続情報が表示されます。

    詳細については、エッジリレーサーバの接続の管理を参照してください。