ステートフルインスペクション

ウイルスバスター Corp.のファイアウォールでは、ステートフルインスペクションを使用して、ウイルスバスター Corp.クライアントへの接続を監視し、接続状態を記録します。接続における特定の状態の識別、後続動作の予測、および正常な接続が侵された場合の検出ができます。そのため、フィルタの判定は、プロファイルとポリシーのみを基準に実行されるのではなく、接続を分析し、ファイアウォールを通過したパケットをフィルタして確立したコンテキストも基準として実行されます。