ソフトウェア安全性評価リスト

ローカルのソフトウェア安全性評価リストは、ファイアウォールポリシーのセキュリティレベルを回避できるアプリケーションのリストです。ウイルスバスター Corp.のファイアウォールでは、ソフトウェア安全性評価リストで指定されたアプリケーションの実行およびネットワークへのアクセスを自動的に許可します。

また、トレンドマイクロのサーバでホストされる、動的に更新されたグローバルソフトウェア安全性評価リストのクエリをウイルスバスター Corp.クライアントに対して許可することもできます。

重要:

グローバルソフトウェア安全性評価リストのクエリを実行するには、不正変更防止サービスとソフトウェア安全性評価サービスを有効にする必要があります。