同期ソフトウェア (ActiveSync)

ウイルスバスター Corp.は、同期ソフトウェア経由でモバイルデバイスに転送されるデータを監視します。

サポートしている同期ソフトウェアの一覧については、次のWebサイトを参照してください。

http://esupport.trendmicro.com/solution/ja-jp/1312344.aspx

データの送信元IPアドレスが127.0.0.1で、ポート990とポート5678のどちらか (同期に使用されるポート) を経由してそのデータが送信される場合、ウイルスバスター Corp.は、そのデータがデータ識別子かどうかをチェックしてから、その転送を許可またはブロックします。

ウイルスバスター Corp.がポート990上で転送されるファイルをブロックしたとき、モバイルデバイスの送信先フォルダに不正な形式の文字列を含む同じ名前のファイルが作成される場合があります。この現象は、ウイルスバスター Corp.が転送をブロックする前に、ファイルの一部がデバイスにコピーされたため発生します。