Trend Micro Smart Protectionサービスの使用

Trend Micro Smart Protection環境を適切に設定したら、クライアントで、ファイルレピュテーションサービスとWebレピュテーションサービスを使用できます。スマートフィードバックの設定を開始することもできます。

注:

Trend Micro Smart Protection環境を設定する手順については、Trend Micro Smart Protectionサービスの設定を参照してください。

ファイルレピュテーションサービスによる保護を利用するには、クライアントは「スマートスキャン」と呼ばれる検索方法を使用する必要があります。スマートスキャンの詳細およびクライアントでスマートスキャンを有効にする方法については、検索方法の種類を参照してください。

ウイルスバスター Corp.クライアントでWebレピュテーションサービスを使用できるようにするには、Webレピュテーションポリシーを設定します。詳細については、Webレピュテーションポリシーを参照してください。

注:

検索方法およびWebレピュテーションポリシーは細かく設定できます。要件に応じて、すべてのクライアントに適用する設定を指定することも、個々のクライアントクライアントグループに適用する個別の設定を指定することもできます。

スマートフィードバックの設定手順については、スマートフィードバックを参照してください。