Trend Micro Smart Protectionサービス

Trend Micro Smart Protectionでは、クラウドに保存された不正プログラム対策シグネチャ、Webレピュテーション、および脅威のデータベースが提供されます。

Trend Micro Smart Protectionサービスの内容は次のとおりです。

  • ファイルレピュテーションサービス:ファイルレピュテーションサービスは、これまでクライアントコンピュータに保存されていた大量の不正プログラム対策シグネチャをTrend Micro Smart Protectionソースに移行します。

    詳細については、ファイルレピュテーションサービスを参照してください。

  • Webレピュテーションサービス:Webレピュテーションサービスは、これまでトレンドマイクロのみでホストされていたURLレピュテーションデータの、ローカルTrend Micro Smart Protectionソースでのホストを可能にします。両方のテクノロジにより、パターンファイルのアップデートやURLの妥当性の確認で消費される帯域幅を減らすことができます。

    詳細については、Webレピュテーションサービスを参照してください。

  • スマートフィードバック:トレンドマイクロは、世界各国で使用されているトレンドマイクロ製品から匿名で情報を収集し、新しい各種の脅威を積極的に特定しています。

    詳細については、スマートフィードバックを参照してください。