ウイルスバスター Corp.クライアントユーザ向けのセキュリティリスクの通知

ウイルスバスター Corp.では、次の場合にウイルスバスター Corp.クライアントエンドポイントに通知メッセージを表示できます。

  • リアルタイム検索および予約検索でウイルス/不正プログラムおよびスパイウェア/グレーウェアが検出された直後。通知メッセージを有効にして、必要に応じてメッセージの内容を修正してください。

  • 感染ファイルの駆除処理を完了するためにエンドポイントの再起動が必要な場合。リアルタイム検索の場合、特定のセキュリティリスクが検索された後にメッセージが表示されます。手動検索、予約検索、およびScanNowの場合、ウイルスバスター Corp.がすべての検索対象を検索し終えた後に一度だけメッセージが表示されます。

表 1. セキュリティリスクのクライアント通知の種類

種類

参照

ウイルス/不正プログラム

ウイルスバスター Corp.クライアント向けのウイルス/不正プログラム通知の設定

スパイウェア/グレーウェア

スパイウェア/グレーウェア通知の設定

ファイアウォール違反

ファイアウォール通知メッセージの内容の変更

Webレピュテーション違反

Webからの脅威の通知の変更

デバイスコントロール違反

デバイスコントロール通知の変更

挙動監視ポリシー違反

通知メッセージの内容の変更

デジタル資産の転送

クライアント向けの情報漏えい対策通知の設定

C&Cコールバック

Webからの脅威の通知の変更