スパイウェア/グレーウェアとその他の脅威に対する防御

エンドポイントにスパイウェア/グレーウェアをインストールすることを防御する方法はいくつかあります。トレンドマイクロは、次のような方法をお勧めします。

  • すべての種類の検索 (手動検索、リアルタイム検索、予約検索、およびScanNow) を設定して、スパイウェア/グレーウェアのファイルとアプリケーションを検索および削除できるようにします。詳細については、検索の種類を参照してください。

  • クライアントユーザに、次のようなことを指導します。

    • クライアントユーザがダウンロードして自分たちのコンピュータにインストールするアプリケーションのエンドユーザ使用許諾契約書 (EULA) と付属ドキュメントを読むこと。

    • ソフトウェアをダウンロードしてインストールする許可を求めるメッセージに対しては、クライアントユーザがソフトウェアの作成者と閲覧しているWebサイトを信頼できると確信できない場合は、[いいえ] をクリックすること。

    • 未承諾広告メール (スパムメール)、特にスパムメールがユーザにボタンやハイパーリンクをクリックするよう求めている場合は無視すること。

  • Webブラウザを厳しいセキュリティレベルに設定してください。トレンドマイクロは、ActiveXコントロールをインストールする前にWebブラウザがユーザに確認を求めるようにすることをお勧めします。

  • Microsoft Outlookを使っている場合は、スパムメールで送られる画像ファイルのようにMicrosoft OutlookがHTMLアイテムを自動的にダウンロードしないようなセキュリティ設定にしてください。

  • ピアツーピアのファイル共有サービスを使用できないようにしてください。スパイウェアや他のグレーウェアアプリケーションは、MP3ミュージックファイルなどのように、ユーザがダウンロードしたくなるような別の種類のファイルにマスクされている場合があります。

  • クライアントコンピュータにインストールしたソフトウェアを定期的に調べて、スパイウェアや他のグレーウェアの可能性があるアプリケーションを探してください。

  • WindowsのOSにMicrosoftからの最新パッチを適用してください。詳細はMicrosoftのWebサイトを参照してください。