スパイウェア/グレーウェアがネットワークに侵入する方法

スパイウェア/グレーウェアが企業ネットワークに侵入する経路としては、インストールパッケージにグレーウェアアプリケーションが含まれている正規ソフトウェアをユーザがダウンロードするケースがあります。ほとんどのソフトウェアプログラムにはエンドユーザ使用許諾契約書が含まれており、ユーザはダウンロードする前にその内容に同意する必要があります。実際のところ、エンドユーザ使用許諾契約書にはアプリケーションおよびその使用目的として個人データの収集が記載されていることは珍しくありません。ただし、ユーザがこの情報を見落とす場合や、法律用語を正しく理解しない場合があります。