Webレピュテーションポリシー

Webレピュテーションポリシーによって、ウイルスバスター Corp.がWebサイトへのアクセスをブロックするか許可するかが決まります。

内部クライアントと外部クライアントに対してポリシーを設定できます。通常、ウイルスバスター Corp.管理者は、外部クライアントに対してより厳格なポリシーを設定します。

ポリシーは、ウイルスバスター Corp.クライアントツリーで細かく設定されます。特定のポリシーを、クライアントグループに適用したり、個別のクライアントに適用したりできます。また、単一のポリシーをすべてのクライアントに適用することもできます。

ポリシーが配信されると、クライアントエンドポイントの位置 画面 (エンドポイント (コンピュータ)の位置を参照) で設定された位置の基準を使用して、その位置と適用されるポリシーを判断します。クライアントのポリシーは、位置が変わるたびに切り替えられます。