アップデートエージェントの標準アップデート元

ウイルスバスター Corp.サーバは、アップデートエージェントの標準のアップデート元です。アップデートエージェントをウイルスバスター Corp.サーバから直接アップデートするように設定した場合、アップデート処理は次のように実行されます。

  1. アップデートエージェントがウイルスバスター Corp.サーバからアップデートを取得します。

  2. ウイルスバスター Corp.サーバからアップデートできない場合、次のいずれかの項目に該当するときには、クライアントはトレンドマイクロのアップデートサーバへの直接接続を試行します。

    • [クライアント] > [クライアント管理][設定] > [権限とその他の設定] > [その他の設定] > [アップデート設定] で、[ウイルスバスター Corp.クライアントがトレンドマイクロのアップデートサーバからアップデートをダウンロード] オプションが有効になっている。

    • トレンドマイクロのアップデートサーバが [ユーザアップデート元リスト] の最初のエントリとなっている。

    ヒント:

    ウイルスバスター Corp.サーバからアップデートする際に問題が発生した場合にのみ、トレンドマイクロのアップデートサーバをリストの先頭に指定してください。アップデートエージェントがトレンドマイクロのアップデートサーバから直接アップデートすると、ネットワークとインターネット間で大量の帯域幅が消費されます。

  3. すべての使用可能なアップデート元からアップデートできない場合、アップデートエージェントはアップデート処理を終了します。