ウイルスバスター Corp.クライアントの手動アップデート

ウイルスバスター Corp.クライアントのコンポーネントが著しく古いバージョンの場合、および大規模感染が発生したときには、手動でウイルスバスター Corp.クライアントのコンポーネントをアップデートします。ウイルスバスター Corp.クライアントがアップデート元からコンポーネントを長期間アップデートできないと、ウイルスバスター Corp.クライアントのコンポーネントのバージョンは古くなります。

手動アップデート時に、ウイルスバスター Corp.クライアントはコンポーネントだけでなくアップデートされた設定ファイルも自動的に受信します。設定ファイルは新しい設定を適用するために必要です。設定ファイルは、Webコンソールでウイルスバスター Corp.設定を変更するたびに変更されます。

注:

手動アップデートを開始するだけではなく、手動アップデート (ウイルスバスター Corp.クライアントエンドポイントでは [今すぐアップデート] と呼ばれます) を実行する権限をユーザに付与することもできます。詳細については、アップデート権限とその他の設定を参照してください。