ウイルスバスター Corp.クライアントコンポーネントのロールバック

ロールバックとは、ウイルスパターンファイル、スマートスキャンエージェントパターンファイル、およびウイルス検索エンジンを以前のバージョンに戻すことです。これらのコンポーネントが適切に機能しない場合には、前のバージョンにロールバックします。ウイルスバスター Corp.では、現在のバージョンと以前のバージョンのウイルス検索エンジン、および過去5バージョンのウイルスパターンファイルとスマートスキャンエージェントパターンファイルが保持されています。

注:

ロールバックできるのは上記のコンポーネントのみです。

ウイルスバスター Corp.が使用する検索エンジンは、32ビットと64ビットのプラットフォームを実行するクライアントで異なります。これらの検索エンジンは個別にロールバックする必要があります。ロールバック手順はすべての種類の検索エンジンで同じです。

  1. [アップデート] > [ロールバック] に移動します。
  2. 適切なセクションの下で、[サーバと同期] をクリックします。
    1. クライアントツリーで、ルートドメインアイコン () をクリックしてすべてのクライアントを含めるか、特定のドメインまたはクライアントを選択します。
    2. [ロールバック] をクリックします。
    3. [アップデートログを表示] をクリックして、結果を確認するか、[戻る] をクリックして [ロールバック] 画面に戻ります。
  3. サーバに古いバージョンのパターンファイルがある場合は、[サーバとクライアントのバージョンをロールバック] をクリックして、クライアントとサーバの両方のパターンファイルをロールバックします。