ウイルスバスター Corp.クライアントアップデートプロセス

注:

ここでは、ウイルスバスター Corp.クライアントのアップデートプロセスについて説明します。アップデートエージェントのアップデートプロセスについては、ウイルスバスター Corp.クライアントの標準のアップデート元で説明します。

ウイルスバスター Corp.クライアントウイルスバスター Corp.サーバから直接アップデートするように設定した場合、アップデートプロセスは次のように実行されます。

  1. ウイルスバスター Corp.クライアントウイルスバスター Corp.サーバからアップデートを取得します。

  2. ウイルスバスター Corp.サーバからアップデートできない場合、[クライアント] > [クライアント管理][設定] > [権限とその他の設定] > [その他の設定] (タブ) > [アップデート設定] で、[ウイルスバスター Corp.クライアントがトレンドマイクロのアップデートサーバからアップデートをダウンロード] オプションが有効であれば、ウイルスバスター Corp.クライアントはトレンドマイクロのアップデートサーバに直接接続を試みます。

    注:

    トレンドマイクロのアップデートサーバからアップデートできるのはコンポーネントのみです。ドメイン設定、プログラム、およびHotFixは、ウイルスバスター Corp.サーバまたはアップデートエージェントからのみダウンロードできます。パターンファイルのみをトレンドマイクロのアップデートサーバからダウンロードするようにウイルスバスター Corp.クライアントを設定すると、アップデートプロセスを高速化できます。詳細については、ウイルスバスター Corp.クライアントのアップデート元としてのアップデートサーバを参照してください。