ウイルスバスター Corp.クライアントの標準のアップデート元

ウイルスバスター Corp.サーバは、クライアントの標準のアップデート元です。

ウイルスバスター Corp.サーバが接続不能で、その他のアップデート元も使用できない場合は、クライアントは古い状態のままになります。ウイルスバスター Corp.サーバに接続できないクライアントをアップデートするには、クライアントパッケージャの使用をお勧めします。このツールを使用して、サーバで提供可能な最新コンポーネントのパッケージを作成し、クライアントでこのパッケージを実行します。

注:

クライアントのIPアドレス (IPv4またはIPv6) によって、ウイルスバスター Corp.サーバへの接続を確立できるかどうかが決まります。クライアントアップデートにおけるIPv6サポートの詳細については、ウイルスバスター Corp.クライアントアップデートでのIPv6のサポートを参照してください。