ウイルスバスター Corp.サーバのアップデート元

トレンドマイクロのアップデートサーバまたは他のアップデート元からコンポーネントをダウンロードするように、ウイルスバスター Corp.サーバを設定します。ウイルスバスター Corp.サーバから直接トレンドマイクロのアップデートサーバに接続できない場合は、別のアップデート元を指定できます。サンプルシナリオについては、隔離されたウイルスバスター Corp.サーバのアップデートを参照してください。

サーバは、使用可能なアップデートをダウンロードすると、[アップデート] > [クライアント] > [自動アップデート] で指定された設定に基づいて、クライアントにコンポーネントをアップデートするように自動的に通知できます。コンポーネントのアップデートが重要な場合は、[アップデート] > [クライアント] > [手動アップデート] に進んで、クライアントに一度に通知するようにサーバを設定できます。

注:

[アップデート] > [クライアント] > [自動アップデート] で、配信スケジュールや、イベント起動配信の設定を指定していない場合には、サーバがアップデートをダウンロードしても、クライアントへのアップデートの通知は実行されません。