ウイルスバスター Corp.設定エクスポートツールの使用

注:

このバージョンのウイルスバスター Corp.は、次の移行をサポートしています。

  • ウイルスバスター Corp.サーバ: ウイルスバスター Corp. 10.6 Service Pack 3以降からの移行

ウイルスバスター Corp.設定エクスポートツールによって移行される設定の一覧については、ウイルスバスター Corp.設定エクスポートツールを参照してください。

古いバージョンのウイルスバスター Corp.には、最新バージョンで利用可能な設定がすべて含まれていない可能性があります。ウイルスバスター Corp.は、前のバージョンのウイルスバスター Corp.サーバで移行されていない機能には自動的に初期設定を適用します。

  1. サーバ移行ツールのパッケージを探します。
    • ウイルスバスター Corp. Webコンソールで、[管理] > [設定] > [サーバの移行] に移動し、[ウイルスバスター Corp.設定エクスポートツールのダウンロード] リンクをクリックします。

    • ウイルスバスター Corp.XG Service Pack 1サーバコンピュータで、<サーバインストールフォルダ>\PCCSRV\Admin\Utility\PolicyExportToolに移動します。

  2. ウイルスバスター Corp.設定エクスポートツールをエクスポート元のウイルスバスター Corp.サーバコンピュータにコピーします。
    重要:

    すべてのデータが移行先サーバ対して正しくフォーマットされるように、エクスポート元のウイルスバスター Corp.サーバでウイルスバスター Corp. XG Service Pack 1のウイルスバスター Corp.設定エクスポートツールを使用する必要があります。ウイルスバスター Corp. XG Service Pack 1は、古いバージョンのサーバ移行ツールには対応していません。

  3. OfficeScanSettingsExportTool.exeをダブルクリックして、ウイルスバスター Corp.設定エクスポートツールを起動します。

    ウイルスバスター Corp.設定エクスポートツールが実行されます。

    注:

    エクスポートパッケージの初期設定の名前は次のとおりです。

    • OfficeScan_Agent_DLP_Policies.zip (情報漏えい対策ポリシー設定をControl Managerにインポートする際に使用)

    • OfficeScan_Agent_Policies.zip (ウイルスバスター Corp.クライアントのその他すべてのポリシー設定をControl Managerにインポートする際に使用)

    • OfficeScan_Server_Migration.zip (ウイルスバスター Corp.クライアントのすべてのポリシー設定およびウイルスバスター Corp.サーバの設定を、別のサーバにインポートする際に使用)

  4. エクスポートパッケージを、エクスポート先のウイルスバスター Corp.サーバまたはControl Managerサーバがアクセスできる場所にコピーします。
  5. エクスポート先のウイルスバスター Corp.サーバに設定をインポートするには
    1. ウイルスバスター Corp. Webコンソールで、[管理] > [設定] > [サーバの移行] に移動し、[設定のインポート...] ボタンをクリックします。
    2. OfficeScan_Server_Migration.zipパッケージを探し、[開く] をクリックします。
    3. サーバに前のバージョンのウイルスバスター Corp.の設定がすべて含まれていることを確認します。
  6. ウイルスバスター Corp.クライアントのポリシー設定をエクスポート先のControl Managerコンソールにインポートするには
    1. Control Manager Webコンソールで、[ポリシー] > [ポリシー管理] に移動します。
    2. [製品] のドロップダウンで、[ウイルスバスター Corp.クライアント] を選択します。
    3. [設定のインポート] をクリックします。
    4. OfficeScan_Agent_Policies.zipパッケージを探し、[開く] をクリックします。
  7. ウイルスバスター Corp.クライアントの情報漏えい対策ポリシー設定をエクスポート先のControl Managerコンソールにインポートするには
    1. Control Manager Webコンソールで、[ポリシー] > [ポリシー管理] に移動します。
    2. [製品] のドロップダウンで、[ウイルスバスター Corp.情報漏えい対策] を選択します。
    3. [設定のインポート] をクリックします。
    4. OfficeScan_Agent_DLP_Policies.zipパッケージを探し、[開く] をクリックします。
  8. 古いウイルスバスター Corp.クライアントを新しいウイルスバスター Corp.サーバに移動します。

    ウイルスバスター Corp.クライアントの移動の詳細については、別のドメインまたは別のウイルスバスター Corp.サーバへのウイルスバスター Corp.クライアントの移動またはクライアント移動ツールを参照してください。