ウイルスバスター Corp. Webサーバ/クライアント接続設定

ウイルスバスター Corp.サーバのインストール時に、Webサーバの設定が自動的に行われます。これにより、ネットワーク上のコンピュータがウイルスバスター Corp.サーバに接続できるようになります。ネットワーク上のエンドポイントクライアントが接続するWebサーバを設定します。

Webサーバの設定を外部から (たとえば、IIS管理コンソールから) 変更する場合、ウイルスバスター Corp.で変更を複製します。たとえば、ネットワーク上のコンピュータが接続するサーバのIPアドレスを手動で変更した場合、または動的IPアドレスを割り当てる場合、ウイルスバスター Corp.のサーバ設定を再設定する必要があります。

警告:

接続設定を変更すると、サーバとクライアントの間の接続が永続的に失われ、ウイルスバスター Corp.クライアントの再配信が必要になる場合があります。