ウイルスバスター Corp.データベースバックアップ

ウイルスバスター Corp.サーバデータベースには、検索設定や権限などのウイルスバスター Corp.の設定が格納されています。サーバデータベースが破損した場合でも、バックアップがあれば復元できます。データベースのバックアップはいつでも手動で実行できます。また、バックアップのスケジュールを設定することもできます。

データベースをバックアップする際、ウイルスバスター Corp.により自動的にデータベースがデフラグされ、インデックスファイルの潜在的な破損が修復されます。

システムイベントログをチェックして、バックアップの状態を確認します。詳細については、システムイベントログを参照してください。

ヒント:

自動バックアップのスケジュールを設定することをお勧めします。データベースのバックアップは、サーバのトラフィックが小さい就業時間外に実行してください。

警告:

他のツールまたはソフトウェアでバックアップを実行しないでください。データベースバックアップの設定は、Webコンソールでのみ行ってください。