製品ライセンス情報の表示

  1. [管理] > [設定] > [製品ライセンス] に移動します。
  2. 画面の一番上にライセンスステータス概要が表示されます。次の場合、ライセンスに関するメッセージが表示されます。
    表 1. ライセンスに関するメッセージ

    ライセンスの種類

    通知内容

    製品版

    • 製品のサポート契約更新猶予期間である場合: 更新猶予期間については、トレンドマイクロの販売代理店にお問い合わせください。

    • サポート契約の有効期間が終了し、サポート契約更新猶予期間が経過した場合: この間、テクニカルサポートを受けたり、コンポーネントのアップデートを実行することはできません。検索エンジンでエンドポイントを検索することはできますが、その際には旧版コンポーネントが使用されます。これらの旧版コンポーネントでは、最新のセキュリティリスクから完全には保護できない可能性があります。

    体験版

    体験版ライセンスの有効期限が切れた場合: ウイルスバスター Corp.では、コンポーネントのアップデートが無効になります。検索エンジンでエンドポイントを検索することはできますが、その際には旧版コンポーネントが使用されます。これらの旧版コンポーネントでは、最新のセキュリティリスクから完全には保護できない可能性があります。

  3. ライセンス情報を表示します。[ライセンス情報] セクションには次の情報が表示されます。
    • サービス:すべてのウイルスバスター Corp.ライセンスが表示されます。

    • ステータス:[アクティベーション完了]、[アクティベーション未完了]、[サポート契約終了]、または [更新猶予期間] が表示されます。サービスに複数のライセンスがある場合、少なくとも1つのライセンスがアクティブであれば、表示されるステータスは [アクティベーション完了] になります。

    • バージョン:[製品版] または [体験版] バージョンのいずれかが表示されます。製品版と体験版の両方がある場合は、表示されるバージョンは「製品版」です。

    • サポート契約有効期限:サービスに複数のライセンスがある場合、最も遅い日付の有効期限が表示されます。たとえば、サポート契約の有効期限が2007年12月31日と2008年6月30日の場合は、2008年6月30日が表示されます。

      注:

      アクティベートされていないライセンスサービスのバージョンおよびサポート契約の有効期限は、[該当なし] と表示されます。

  4. ウイルスバスター Corp.では、各サービスにおいて複数のライセンスをアクティベートすることができます。サービス名をクリックすると、そのサービスのすべてのライセンス (アクティブおよびサポート契約の有効期限切れ) が表示されます。