IPアドレスによるクライアントのグループ設定ルールの定義

ネットワークIPアドレスを使用してカスタムクライアントグループを作成し、ウイルスバスター Corp.クライアントツリーでクライアントを並べ替えます。この機能により、管理者は、クライアントウイルスバスター Corp.サーバに登録する前にウイルスバスター Corp.クライアントツリー構造を編成できます。

  1. [クライアント] > [クライアントのグループ設定] に移動します。
  2. [クライアントのグループ設定] セクションに移動して、[既存のウイルスバスター Corp.クライアント用のカスタムクライアントグループを作成する] を選択します。
  3. [クライアントの自動グループ設定] セクションに移動します。
  4. [追加] をクリックして、[IPアドレス] を選択します。

    新しい画面が表示されます。

  5. [グループ設定を有効にする] を選択します。
  6. グループ設定の名前を指定します。
  7. 次のいずれかを指定します。
    • 個別のIPv4アドレスまたはIPv6アドレス

    • IPv4アドレス範囲

    • IPv6プレフィックスおよび長さ

    注:

    デュアルスタッククライアントのIPv4およびIPv6アドレスが異なる2つのクライアントグループに属している場合、そのクライアントはIPv6グループになります。クライアントのホストコンピュータでIPv6が無効になっている場合、このクライアントはIPv4グループに移動します。

  8. IPアドレスまたはIPアドレスの範囲のマップ先となるウイルスバスター Corp.ドメインを選択します。ドメインが存在しない場合は、次の操作を実行します。
    1. クライアントツリーの任意の場所を選択し、[ドメインの追加] アイコンをクリックします。
    2. 表示されたテキストボックスにドメインを入力します。
    3. テキストボックスの横にあるチェックマークをクリックします。新しいドメインが追加され、自動的に選択されます。
  9. [保存]をクリックします。