Active Directoryドメインによるクライアントのグループ設定ルールの定義

次の手順を実行する際は、事前にActive Directory統合設定が完了していることを確認してください。詳細については、Active Directory統合を参照してください。

  1. [クライアント] > [クライアントのグループ設定] に移動します。
  2. [クライアントのグループ設定] セクションに移動して、[既存のウイルスバスター Corp.クライアント用のカスタムクライアントグループを作成する] を選択します。
  3. [クライアントの自動グループ設定] セクションに移動します。
  4. [追加] をクリックして、[Active Directory] を選択します。

    新しい画面が表示されます。

  5. [グループ設定を有効にする] を選択します。
  6. ルールの名前を指定します。
  7. [Active Directoryソース] で、Active Directoryドメイン、またはサブドメインを選択します。
  8. [クライアントツリー] で、Active Directoryドメインのマップ先となる既存のウイルスバスター Corp.ドメインを選択します。適切なウイルスバスター Corp.ドメインが存在しない場合は、次の手順を実行します。
    1. 特定のウイルスバスター Corp.ドメインにマウスを重ね、[ドメインの追加] アイコン () をクリックします。
    2. 表示されたテキストボックスにドメイン名を入力します。
    3. テキストボックスの横にあるチェックマークをクリックします。新しいドメインが追加され、自動的に選択されます。
  9. (オプション) [Active Directoryの構造をウイルスバスター Corp.クライアントツリーに複製します] を選択します。このオプションによって、選択したActive Directoryドメインの階層が選択したウイルスバスター Corp.ドメインに複製されます。
  10. [保存]をクリックします。